韓国ドラマ

ロマンスは別冊記録 あらすじネタバレ感想|胸キュンしたい人必見!年下イケメン男子!

ロマンスは別冊記録

イ・ジョンソク主演の「ロマンスは別冊記録」を全話観終わりました。

イケメンの年下男性とアラフォー女性のラブコメ。
一緒に同居するという設定なので、胸キュンポイント多し!

イ・ジョンソクが入隊する直前の作品という事もあり、名残惜しいような気分で鑑賞しました。除隊までしばらく見れないと思うと寂しい!

久々にドラマ復帰したヒロインのイ・ナヨンさんもアラフォーとは思えない美しさでとても素敵です♪

甘いラブストーリーを観たい方には絶対おススメなドラマです!



ロマンスは別冊記録 基本情報

ロマンスは別冊記録出典:TnV

ジャンル:ラブコメディ

韓国放送日:2019年1月26日~2019年3月17日

日本配信:Netflix(2020.1.4現在)

話数:全16話

脚本:チョン・ヒョンジョン

ロマンスは別冊記録 キャスト

カン・ダニ役(イ・ナヨン)

ロマンスは別冊記録出典:TvN

高学歴の元人気コピーライター。結婚後は子供も出来て専業主婦に。その後離婚しアラフォーで再就職しよう奮闘するが、年齢と高学歴が邪魔をしてなかなか就職出来ずに悩む。

チャ・ウノ役(イ・ジョンソク)

ロマンスは別冊記録出典:TvN

若くして編集長を務める天才作家。カン・ダニとは幼い頃に事故から救ってもらった事がきっかけで大人になった今も友人関係が続いていて弟のような存在だが…。

ソン・ヘリン役(チョン・ユジン)

ロマンスは別冊記録出典:TvN

ウノと同じ編集社で働く編集チーム長。仕事への情熱を持ち後輩への指導は厳しく、新入社員からは恐れられるが恋愛に関しては奥手。ウノへの片思いで悩む。

チ・ソジュン役(ウィ・ハジュン)

ロマンスは別冊記録出典:TnV

フリーランスのブックデザイナー。出版業界の先頭を走るギョルミンと専属契約を交わす程の実力者。ダニと出会い徐々に心惹かれるが…。

 




ロマンスは別冊記録 あらすじ・見どころ

あらすじ
記録的な若さで編集長の座についた天才作家と、どうしても仕事が欲しい元人気コピーライター。出版社の中でつづられるのは、どんな小説よりも甘く切ない恋物語。(引用:Netflix)

見どころ
本作で待望のドラマ復帰を果たしたイ・ナヨンと、「死の賛美」の演技が高く評価された人気俳優イ・ジョンソクが共演。(引用:Netflix)

 

ロマンスは別冊記録 ネタバレ感想

アラフォー女性必見!イケメン年下との恋

このドラマを観てときめかないアラフォー女性はいないのでは⁉

と、思うぐらい、年下のウノが可愛くてカッコいいです!

失業してお金と住む場所に困ったダニ。
気の置けない弟のような存在、ウノの家にこっそり忍び込み、屋根裏で居候を始めます。

ですがそれもすぐにバレてしまい、事情を知ったウノはダニと一緒に同居を始めます。

その同居生活が甘いんですよ~!
ウノのダニへの想いが溢れているというか、隠し切れていないというか。

いつまでも弟のようにしか見てくれないダニに切ない視線を送るウノが可愛くて胸キュン間違いなし!

ソジュンと一緒にいるダニを見てヤキモチを妬き必死になるウノも可愛い!

この年下イケメンから熱烈に恋される設定って…アラフォー女性にとって夢のようなドラマじゃないかしらね?(笑)

アラフォーの再就職

ダニの年齢で高学歴だからこそ、再就職が難しい。扱い辛いと思われるんですね。
その辺りがリアリティがあり、とても共感出来ました。

そしてダニはあえて高学歴や過去の職歴を隠し、雑用係として採用されます。

就職する為に必死になる姿に、観ていてダニを応援したくなります。
とても美人なダニ(イ・ナヨン)なのに、それっぽく振る舞わず、前半はガサツな態度やなりふり構わずな姿で好感が持てます。

気になる彼女が自分の職場に⁉

必死に仕事を探していたダニですが、ついに就職が決まります。

それが何とウノの働く出版社。
面接時にダニが現れて驚くウノ。

家でも一緒、職場でも一緒、と共に過ごす時間が増えて、一層ダニへの想いが強くなっていくウノ。

ウノとダニが職場でもラブラブな視線を交わしたり、ウノがダニをフォローしようと庇う姿が素敵です。でもそれに安易に甘えないダニがもっと素敵!

 

恋愛以外の部分も充実

ウノとダニの恋模様だけでも十分楽しめるドラマなのですが、私はそれ以外のストーリー全体の雰囲気や出版社での出来事が面白くて、とても良いドラマだと思いました。

そもそもこの出版社が素敵なんです!
お洒落で温かみがあって、観ているだけで自分もこの出版社で働きたくなります。

さらに、新入社員達の成長を描く部分もとても良いです。
それぞれの登場人物も魅力的だし、新入社員と鬼のような形相で教育するヘリンとの関わりも笑えたりほっこりしたり…。

他の同僚達もみんな素敵なキャラで、誰も悪役がいないのも良いポイント。

一押し脇役、ヘリン

このドラマで意外な私のお気に入りキャラはヘリンです。

ヘリン役のチョン・ユジンさんは、こういう二番手の脇役が多いですよね。主役を好きになって振られる役というか。

今までも好きな女優さんだったのですが、このドラマで一層好きになりました。

ヘリン役がピッタリ!!

自分にも他人にも厳しいキャリアウーマンなのに、恋愛には臆病。
ウノへのラブレターをこっそりウノの家の本棚に隠していく…

その行動が切ないような怖いような(笑)でも憎めないキャラです。

ダニに対しても嫌味な恋のライバルではなく、好意的に接する事が出来る素敵な女性です。後半はどんどん可愛い女性に変わっていくので、このドラマで一押しのキャラですね。




ロマンスは別冊記録 感想|まとめ

すごく良いドラマでした。

ラブストーリーとしても、人間ドラマとしても。
重過ぎず軽い感じで観れるので、誰でも楽しめると思います!

トキメキたい女性、必見です!!

「ロマンスは別冊記録」は現在Netflixで配信中。

Netflix「ロマンスは別冊記録」

その他にもイ・ジョンソクのドラマを観たい場合は、Netflixよりさらに韓ドラの配信が多いU-NEXTがお勧めです!