洋画・海外ドラマ

このサイテーな世界の終わり シーズン1|サイコーにセンスの良いヒューマンドラマ

このサイテーな世界の終わり

イギリスドラマ「このサイテーな世界の終わり」シーズン1を観ました。

イギリスの若者2人の青春映画ですが、とにかくぶっ飛んでる!ブラックコメディ炸裂!
そしてそれだけでなく、繊細なヒューマンドラマでもあり、甘く切ない恋愛ドラマでもあるのです。



このサイテーな世界の終わり シーズン1 作品情報

放送日:2017年10月24日~

製作国:イギリス

ジャンル:ヒューマン・恋愛・コメディ

配信:Netflix

話数:8話

このドラマはイギリスの漫画が原作ですが、原題は「The End of the F×××ing World」

原題がいかにもこの作品らしいな~と思いますが、「このサイテーな世界の終わり」というタイトルも私は好きです。「サイテー」とカタカナにしたところがこのドラマっぽくてなかなかいいですね。

サウンドトラックもあります。

このサイテーな世界の終わり シーズン1 キャスト

  • アリッサ役(ジェシカ・バーデン)
  • ジェームス役(アレックス・ローサー)

 




このサイテーな世界の終わり シーズン1 あらすじ・みどころ

 

シーズン1あらすじ

家庭環境や生い立ちに問題のある二人。小動物を殺したり感情を表に出せないサイコパス少年、ジェームス。周囲に馴染めず不満ばかり抱えている孤独な少女、アリッサ。この二人が出会い、現実逃避する為に二人で町を出る事になる。そんな二人のロードムービーの先である事件が…。最初はギスギスしていた二人の心が、この事件を通して変化していく。

シーズン1みどころ

全体を通してブラックユーモアが満載です。主演はほぼ二人だけですが、この若い少年と少女がガンガン異常な行動をしたり口が悪かったり。だけどそれが可愛く見えてくるお洒落で心温まるドラマです。

ネタバレなし感想

いや~本当に面白い!!!
笑えるという意味ではなくて、メチャいいドラマです!観終わった後、もう一度観直したくなりました。

センスの良いドラマ

一言でいうと、「センスの良いドラマだなー」と感じました。
ブラックユーモアと、所々に見え隠れする切なさや本音のようなものがリアルでもあり、奇想天外な話に見えて、意外と心に残る感動的なドラマなのです。

この主演の二人の演技も絶妙です。

このサイテーな世界の終わり出典:IMDb

 

無表情で感情を出せないジェームスと、素直になれなくて捻くれているアリッサ。
そんな二人を見事に演じています。

 

実は切ないラブストーリー

とにかく二人のぶっ飛び度が満載のシーズン1。
アリッサは口が悪くて下ネタもガンガン平気で言っちゃう女の子。
さらにジェームスはアリッサを殺したいという欲望を持ち続けるサイコパスな少年。

個性的過ぎる二人ですが、シーズン1を観終わる頃には二人が愛おしくて好きになっています。

ブラックコメディ度が凄すぎて、ただそれだけのドラマなのかと最初は思っていました。でもストーリーにスピード感があり次々と面白く展開していくので、いつのまにかそのコメディも楽しく感じられます。

だけどこのドラマの本質はそこじゃなかった!

実はこのドラマは生き辛さを抱えた若者二人の物語で、二人が徐々に心を通わせていくその過程は観ていて切なくキュンとするドラマなのです。

このサイテーな世界の終わり出典:IMDb

▲アリッサの手にそっと触れようとするジェームス。

人から愛され方が分からない、人を愛し方が分からない二人が、互いを想い始める…そんな恋愛感情に気付き始めたところで事件が起こりシーズン1は終わってしまいます。




ネタバレあり感想

近付いていく二人の関係

旅先で侵入した家の家主にアリッサはレイプされそうになり、それを守ろうとして家主を殺してしまったジェームス。

ここでアリッサはジェームスの事が怖くなってしまい、一度ジェームスから逃げてしまいます。

この辺りから物語の中に二人の心の動きがハッキリ出てくるようになり、最初のただのサイコパス少年と毒舌少女から、純粋な二人の本当に姿に変わってきました。

このサイテーな世界の終わり出典:IMDb

▲カフェに置き去りにしたジェームスに会いに行くシーン。

このシーン可愛かったなぁ。
最初はアリッサの方が押しが強くてワガママで、若干それに振り回されているジェームスって感じだったけど、殺人を犯してしまった後ぐらいから、徐々にジェームスがアリッサを守っている感じになってきて、可愛いカップルに見えてきました。

このサイテーな世界の終わり出典:IMDb

 

良いけど悔しいラスト

このドラマは1話は20分と短く、8話しかないのでいっきに観る人も多いと思います。
内容もスピ―ド感があり、特に後半は二人の逃避行で、警察に追われてどうなるの⁉という展開なのでドキドキハラハラです。

そんな中のラスト。

ジェームスがアリッサを庇って自分一人が犠牲になり、銃で撃たれた音が鳴ったところで終わり…なのですっ!!

こんな終わり方あり⁉

ジェームスは撃たれて死んだの?その後二人はどうなったの?このドラマってバッドエンドなの??

…すごーくモヤモヤ感が残ります(-_-;)

観ているうちに二人が好きになり、ハッピーエンドを望んでいたからこそこのラストは残念でした。

と言いつつ、このドラマらしい終わり方だとも思ったのです
変にベタベタしていない、説明もない、そんな終わり方がこのドラマに合っている。

だから続きが気になるけど、このドラマに続編は無いだろうな…と思いました。

(ですが2年後、まさかのシーズン2が出ましたね!!意外でしたが嬉しかったです!!)

 

このサイテーな世界の終わり シーズン1|まとめ

ブラックユーモアが強いので、好き嫌いは分かれるドラマだと思います。
実は私も最初の1話ぐらいはあまり受け付けませんでした(^^;)

だけどそこを超えてじっくり観続けると、観ていない人は損!と思うぐらい本当に可愛くてお洒落で切なくて素敵な青春ドラマなんです!

短時間で見れますし、超絶お勧めです!!

このサイテーな世界の終わり
このサイテーな世界の終わり シーズン2|面白さ健在で今度こそ納得のラスト!イギリスドラマ「このサイテーな世界の終わり」シーズン2を観ました。 2017年にシーズン1が放送され、2019年には待望のシーズン...
ノット・オッケー 視聴感想|イットの二人が共演で衝撃のラスト!海外ドラマ「ノット・オッケー」を観ました。 Netflixで人気の「このサイテーな世界の終わり」の監督と「ストレンジャー・シングス...