韓国ドラマ

刑務所のルールブック(賢い監房生活)あらすじ感想|パクヘス×チョンギョンホ

韓国ドラマ「刑務所のルールブック」を観ました。

こんな素晴らしいドラマを見逃していたなんて!
韓国ドラマの良さを最大限に感じる事が出来るそんなドラマ。

パク・ヘス×チョン・ギョンホ共演で、刑務所での受刑者と刑務官の日常を描いたヒューマンコメディです。



刑務所のルールブック 作品情報

刑務所のルールブック出典:TvN

 

公開年:2017年11月22日~2018年1月18日

製作:韓国(TvN)

ジャンル:ヒューマン、コメディ、ラブロマンス

脚本:イ・ウジョン(「応答せよ」シリーズ)(賢い医師生活)

演出:シン・ウォンホ(「応答せよ」シリーズ)(賢い医師生活)

話数:全16話

刑務所のルールブック キャスト

  • ジェヒョク役(パク・ヘス)
  • ジュノ役(チョン・ギョンホ
  • ジホ役(チョン・スジョン/f(x)クリスタル)
  • ペン部長役(チョン・ウンイン)
  • ミンチョル役(チェ・ムソン)
  • カイスト役(パク・ホサン)
  • ハニャン役(イ・ギュヒョン)
  • ユ大尉役(チョン・ヘイン)
  • コ博士役(チョン・ミンソン)
  • ジャンバルジャン(カン・スンユン)
  • キム所長(アン・サンウ)
  • ナ課長役(パク・ヒョンス)
  • ジェヒ役(イム・ファヨン)

書ききれていない人が他にも大勢いますが、全員がドラマの配役に適した素晴らしいキャスティングです。

 




刑務所のルールブック あらすじ・みどころ

 

あらすじ
韓国野球界のスター選手、キム・ジェヒョクは、妹に乱暴を働こうとした男に重傷を負わせてしまう。誰もが正当防衛が認められると信じていたが、ジェヒョクは実刑判決を受け、西部刑務所に移送される。そこでジェヒョクは個性豊かな面々と同室となり…。(引用:U-NEXT)

みどころ

  • 「応答せよ」シリーズのスタッフが製作
  • キャストの演技・隙が無く練られた脚本が素晴らしい
  • ユーモアとヒューマンのバランスが絶妙
  • キャラクター全員に味があり、それぞれの過去ストーリーも見応えがある

刑務所のルールブック 感想(ネタバレなし)

突然刑務所に入る事になった野球選手、ジェヒョク

刑務所のルールブック出典:TvN

ネクスン・ヒーローズの人気投手。メジャー契約の直前、妹を暴漢から救うものの傷害致死罪で服役する事になってしまった。野球だけが取り柄。性格は優しく天然だがキレると手が付けられない。

主役のジェヒョクを演じているのがこの方、パクヘス

正直、お顔が少し怖めだし、最初は主役に感情移入出来るのか不安でしたが…

このパクヘスが良い!!
クールなお顔が逆にコメディ感を増し、ジェヒョクの天然ボケっぷりや、真っすぐで優しい性格を上手く演じています。

このドラマ全体が優しい雰囲気に包まれているのも、このジェヒョクのキャラクターがあってこそ。裏表の無い誰からも好かれるジェヒョクだからこそ、刑務所の中でも仲間が出来ていきます。

 

ジェヒョクの幼馴染で刑務官、ジュノ

刑務所のルールブック出典:TvN

ジェヒョクの幼馴染で高校時代には一緒に野球選手を目指していたが現在はエリート刑務官。フレンドリーで社交的な性格だが、同僚とは距離を置くクールな面も。刑務所内では陰でジェヒョクを支える。

キャ~ッ出た!
現在私がハマっておりますチョンギョンホ

もう登場するだけでキャッキャッしてしまいますが、このドラマでは刑務官としてジェヒョクを支えるジュノ役を演じています。

個人的にはこのジュノ役も私のツボでして(^^;)

感情表現はそれ程大きくなく、何事もそつなくこなせるタイプのジュノ。
だけど時々見せる熱い部分や優しい行動が素敵で、チョンギョンホらしい力の抜けた演技が光っています。

笑えるシーン満載

刑務所のルールブック出典:TvN

▲留置所での同室メンバー

このドラマの舞台は刑務所。
普通なら暗く殺伐とした雰囲気になる事を想像しますが…このドラマは思いっきりコメディ!

とにかく序盤から笑いの連続!
この笑いのセンスがまたイイ!

観ているこちらは、これからの刑務所生活にドキドキハラハラ真剣に見ている訳ですよ。それなのにシリアスシーンが一瞬にしてコメディシーンに変わってしまいます。それが上手い!

登場人物全員が愛おしくなる

このドラマには受刑者、刑務官、その他の人々を合わせると多くの登場人物がいますが、無駄なキャラは一切なし!

全員が重要なキャラです!

刑務所のルールブック出典:TvN

▲西部刑務所に移送後の同室メンバー

1~2話の留置場の部屋でも、なかなか面白い顔ぶれだったので西部刑務所に移送されてしまった時には寂しく感じました。

ですがこのドラマのメインは西部刑務所の人達。ここから本気で面白くなってきます!
この西部刑務所のキャラクター、一人一人が言葉に出来ないぐらい素晴らしい個性!

刑務所のルールブック出典:TvN

ストーリーが進むにつれ、それぞれの抱えてきた過去が明らかになり、又新入りとの出会いや、釈放や移送などによる別れなどもあり、そんな刑務所内での人間模様が面白く切なく描かれています。

ヘロリン(ハニャン)&ユ大尉

刑務所のルールブック出典:TvN

▲この二人のじゃれ合いは最高に癒されました!

途中から入ってきたユ大尉ことチョンヘインですが、この正統派のルックスで受刑者役って無理があるでしょ!と観る前は思っていましたが、いつもの笑顔を封印してクールな演技を見せてくれています!

そしてハニャン役のイギュヒョンの演技が最高!
ナヨナヨ~ヘラヘラ~としながらも、心の奥に抱えた闇もしっかり感じさせ存在感たっぷりでした。

人情味のある刑務官達

そしてこのドラマでは、受刑者ばかりではなく刑務官まで個性豊か

刑務所のルールブック出典:TvN

ただ監視するだけの刑務官ではなく、それぞれが人間らしく感情豊かに受刑者と関わる事で笑いと感動を生み、観ていると全てのキャラが好きになってきます!

 

ヒューマニズムを感じるドラマ

徐々にジェヒョクは周囲の信頼を得て、仲間達に支えられながら刑務所生活を送ります。

刑務所のルールブック出典:TvN

見ていると全員が犯罪者という事を忘れるぐらいみんないい人(笑)
冤罪も含まれていますが、とにかくみんな人間臭くて憎めない奴ばかりなんです。

どんな失敗した人生でも人間捨てたもんじゃない…人との関わりが人を助けてくれる、そんな風に感じさてくれます。




刑務所のルールブック 感想(ネタバレあり)

名演技で賞!

私がこのドラマで涙腺を刺激されたキャラがこの方。

刑務所のルールブック出典:TvN

▲初めて面会者がきた時

ミンチョル役のチェムソン

個人的にはこのドラマで最も演技が素晴らしかったと思います。この画像の表情を見るだけで思い出して泣ける~!

自分には誰も面会に来る人がいない――と、ただひたすら真面目に孤独に刑務所生活を22年間続けてきたミンチョル。そんなミンチョルに初めての面会者が来た!という事で刑務官も大騒ぎ。

この時のペン部長を含め周囲の人達まで喜ぶ姿が微笑ましく、そして何より初めての面会者と対面する時のミンチョルの表情がもうもう!泣かずにはいられません。

チェムソンは「ミスター・サンシャイン」でエシンの銃の師匠役を演じていましたが、こういう味のある役が上手いですね!

私は「応答せよシリーズ」が未見なのですが、このドラマと同じスタッフ&チェムソンが出演されているという事で見たくなりました。

 

あともう一人、こちらの演技も捨てがたい!

出典:TvN

▲ミンチョルに仮釈放を告げるシーン

ペン部長役のチョン・ウンイン。
このシーンのペン部長の表情も最高!もらい泣きしました。

 

後半に向けて涙腺崩壊

終始笑いに包まれているこのドラマですが、後半に向けて感動が押し寄せてきます
1話90分程度あるこの長いドラマを観続けていると、完全にこの世界にハマり、それぞれのキャラクターに感情移入し、この刑務所生活で起こった出来事が一つ一つ観ているこちらの心にも積み重なっていきます。

その上での別れ。
後半に向けて、移送や釈放などにより別れがあり、一人また一人と刑務所を去っていくシーンの度、こんな事もあったよね、あんな時に助け合ったよね、と10ヶ月間の映像が蘇り涙腺崩壊。

特にミンチョルの別れのシーンは涙ダダ流れ状態で観ました(^^;)

刑務所のルールブック出典:TvN

 

刑務所のルールブック出典:TvN

完璧なラスト

そして遂にジェヒョクは釈放され、野球選手として復活を遂げます。

また光を浴びて輝くジェヒョクとは対照的に、今日も閉鎖的な刑務所の日常が始まる。

刑務所のルールブック出典:TvN

このラストの刑務所の映像。
誰も映っていないのに、この16話を観終わった後だと、どうしようもなく懐かしく愛情を感じるのです。

みんないなくなって寂しい!戻ってきて!
そんな心境になる程、彼らと過ごした10ヶ月間のストーリーが素晴らしかった。

刑務所のルールブック 感想|まとめ

派手な演出の一場面で感動させるのではなく、ドラマ全体を通して底から湧き出るような感動がジワジワ押し寄せてくるようなドラマです。
私はこのドラマを観ている間、常に温かく幸せな気分になりました。
笑いはもちろん、泣けるシーンも辛かったり悲しくて泣けるのではなく、全て優しく嬉しい涙なのです。
これが韓国ドラマの良さなんだろうなーとヒシヒシ実感したドラマでした。
超絶おすすめ!まだ観ていない方は是非!

「刑務所のルールブック」を配信中!

U-NEXTで見る

Netflixで見る

※本ページの情報は2020年4月13日時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください

ミッシングナイン
韓国ドラマ「ミッシングナイン」あらすじ感想|チョンギョンホ×ペクジニ韓国ドラマ「ミッシングナイン」を観ました。 チョン・ギョンホ×ペク・ジニのサバイバルミステリー。 飛行機が墜落し、無人島に漂...
賢い医師生活 感想|笑いと感動が詰まった医療ヒューマンドラマ韓国ドラマ「賢い医師生活」を観ました。 20年来の親友5人の医師が、患者と向き合う姿や仲間達の日常を描いたメディカルヒューマンドラ...