韓国ドラマ

真心が届く 感想 トッケビの二人が再共演|幸せな気持ちになれるラブコメ

韓国ドラマ「真心が届く~僕とスターのオフィス・ラブ!?~」を観ました。

大ヒットドラマ「トッケビ」で共演したイ・ドンウク×ユ・インナが主演のラブコメディ。

恋愛未経験の二人が徐々に近付いていく心温まるラブストーリーです。



真心が届く 作品情報

真心が届く

公開年:2019年2月6日~2019年3月28日

製作:韓国(tvN)

ジャンル:ラブロマンス、コメディ

脚本:イ・ミョンスク、チェ・ボリムキム秘書はいったい、なぜ?

演出:パク・ジュンファこの恋は初めてだから」「キム秘書はいったい、なぜ?

話数:全16話

大ヒットしたラブコメ、「キム秘書はいったい、なぜ?」と同じ脚本家&監督という事で、これはかなり期待出来る!

真心が届く キャスト

  • クォン・ジョンロク役(イ・ドンウク)
  • オ・ジンシム/オ・ユンソ役(ユ・インナ)
  • キム・セウォン役(イ・サンウ)
  • ユ・ヨルム役(ソン・ソンユン)
  • ヨン・ジュンギュ役(オ・ジョンセ)

 




真心が届く あらすじ・みどころ・予告

あらすじ

世界の女神オ・ユンソ(ユ・インナ)はスキャンダルのせいで芸能界を干されてしまう。芸能界復帰の為ユンソはある脚本家の新ドラマへの出演を熱望するが、演技力の無いユンソに対し、役作りの為に法律事務所で現場実習する事を条件に出される。ユンソはその条件を受け、法律事務所でエース弁護士のジョンロク(イ・ドンウク)の秘書として3ヶ月間働く事になる。女優の登場で喜ぶ法律事務所のスタッフに対し、迷惑そうなジョンロク。ジョンロクだけがユンソを本名のオ・ジンシムと呼び特別扱いはしない。明るく社交的なジンシムに対し、堅物のジョンロク。全く正反対の性格の二人の出会いは最悪だったものの、関わるうちにジンシムはジョンロクに心惹かれ始め、いつしかジョンロクもジンシムに惹かれるのだが…恋愛音痴な弁護士と恋愛経験ゼロの女優。果たして恋の行方は?

 

みどころ

  • トッケビの二人が再共演!
  • 心温まるラブストーリーで胸キュンシーン盛りだくさん!
  • 大人可愛い二人のコメディ演技が上手い!

 

感想(ネタバレなし)

完璧主義のエース弁護士、ジョンロク

真心が届く

ALWAYS法律事務所のエース弁護士。真面目で堅物。誰もが知る有名女優”オ・ユンソ”の事も知らず、場違いな雰囲気で現れたジンシムに対し厳しい態度で接する。

あぁ!イ・ドンウクはやっぱりいい!
気難しい堅物弁護士、ジョンロクを面白く可愛く演じています!

最初のジンシムとのぎこちなさとか、恋に鈍感でたどたどしい感じとか、すっごく可愛いです!実際いい大人なのにこんなに可愛く演じられるのが本当に凄い。

ドンウクssiって、照れた表情をさせたら一番なんじゃないかって思うぐらい嬉しさを隠そうとする演技が上手いなぁと思いながら見ました。

ジョンロクの役は日本ドラマの「結婚できない男」の桑野さん(阿部寛)と「逃げるが勝ちだが役に立つ」の平匡さん(星野源)を足して、それをカッコ良くした感じ(^^;)

 

干された女優オ・ユンソことジンシム

真心が届く

高校生の頃に女優デビューして以来、何もかもマネージャー任せの世間知らず。突然法律事務所で働く事になるが、厳しいジョンロクを見返す為に3ヶ月間は有能な秘書になろうと頑張る。

「ジンシム=真心」とタイトルにも繋がるのですが、日本語にすると無理があるというか野暮ったいというか(^^;)

そして…

イドンウクも最高なんだけど、このドラマで可愛さが爆発していたのがこのジンシムを演じるユ・インナ。

メチャメチャ可愛い!!!!
ルックスも見ての通り可愛いんだけど、それ以上の他には無いキュートさを感じます。声、仕草、表情、動き全てが可愛くて。それでいて嫌味が無くて演技が振りきってるので思いっきり笑わせてくれます。ラブコメが似合いますよね。

でもインナssiって、メイキングやトーク番組の動画を見ているとドラマの中と変わらず可愛いものの、落ち着いたしっかりした女性という雰囲気。年齢(37歳)を考えれば当然ですが、その普段の地に足の付いた雰囲気?にとても好感が持てます。

完全にハマりました

そして観た感想。

私は完全にハマりました!!!

笑えてキュンとして…あぁ愛おしいドラマだわ!

ここまでハマったのは久々。何度もリピして見ていますが、飽きる事がありません。この感じ、トッケビを初めて見た時と似てるなぁ~…雰囲気とか脚本の深さとか予算のかけかたとか全然違うのに(笑)何でだろう。

やっぱりこの二人のケミが最高で。

この二人ってそれぞれ個々で見ても十分素敵だけど、二人揃うと魅力が何倍にもなる相乗効果がある気がします。

お互いが引き立つんですよね。

今回の役は、トッケビの死神&サニーとはそれぞれ違う性格を演じているのに、根底にある二人の雰囲気がどこか死神とサニーの関係を彷彿させるものがありました。微笑ましい!そんな感じ。

ただ、トッケビファンだからこのドラマが良かったというのでは無いです!

もしトッケビ未見で、このドラマで初めて二人を見たとしても絶対ハマっていたはず。それ程二人とストーリーがマッチしています。

温かく優しいラブコメ

ストーリー全体としては笑えてほっこりするような優しいラブコメです。

ジンシムのキュートさと、無表情なジョンロクとのやり取りが毎回笑えます。

ストーリー展開も早くて、1話ごとに色んな出来事があり、それも1~2話以内で解決して次にいく…みたいなポンポンと進むので軽く見やすかった。

一応法廷モノですが、法廷シーンや事件は軽くサラッと流れていきます。
あくまでも事件はラブ部分へのアシスト的役割で、そこが物足りないと感じる人もいると思いますが、私はどっちつかずになるより、ラブコメはこれぐらいラブ重視で軽い方が好きです。

胸キュンシーンも満載で、私はほぼ毎回キュンキュンしながら見ていました!本当にどのシーンも可愛い。

個人的には「キム秘書はいったい、なぜ?」よりこのドラマの方が好きです。
キム秘書も面白くて好きなドラマだけど、主演二人の韓流スターオーラが消し切れてなくて(笑)恋愛未経験の二人に見え辛かった(^^;)

その点この二人は良い意味でスターオーラがオブラートに包まれていて(←褒めてるの)見ていて優しい気持ちなれます。ストーリー的にもキム秘書は過去の事件をずっと最後まで引っ張っていく感じなのが、このドラマはそれが無いのもいい。

コメディな演出とか効果音とか、一見キム秘書に似ている感じだけど、観終わった後に残る温かさは「この恋は初めてだから」の方が似ている気がしました。

脇のキャラも面白い

脇を固めるキャラとして印象的なのはこの方。

ALWAYS法律事務所の代表を演じる、オ・ジョンセ

女優のオ・ユンソが突然自分の事務所で働く事になり浮足立って喜ぶ様子が本当に面白くて!でも後半には仲間を大切にする熱い上司という部分も見せてくれて本当に良いキャラでした。

あと、トッケビの幽霊役の女優さんも出演していて、


なかなか濃いキャラで主演以外のサブカップルも楽しかったです。

 




感想(ネタバレあり)

いやホント、良かったわ~(←何度も言いたくなる)

このドラマの笑いと可愛さと切なさのバランスが本当に好きです!

ハートの付箋とか、ジェンガの1ピースとか、そういった小物の使い方も素敵でした。


▲ハートの付箋が似合わない堅物弁護士

 

で、ほぼ毎回どこかで胸キュンさせてくれるシーンがあり、笑えるのにキュンキュンさせてくれるって最高!

16話というのがあっという間に感じる程、色んな出来事が詰まっていて、その一つ一つは些細な事で幼稚でさえあるのに、二人が乗り越えていく様子がほのぼのと可愛くて。

特に良かったのが二人の告白シーン!!

どんなラブストーリーでも告白シーンって素敵ですが、このドラマの告白シーン、最高に癒されました!それもジンシムからとジョンロクから、2回ありましたからね~。

 


▲初めてのデート


▲初めて彼女のお家

毎回こんな風に「研修旅行に行く」「初めての嫉妬」「父親に紹介」「別れ」みたいな、徐々に二人が進んでいくテーマみたいなのがあり、それが最後まで飽きなかったポイントかな~と思います。

前半はこんな感じで笑えてキュートな雰囲気ですが、後半で切なさもあり…。

13話。このバス停でのシーン。

曲の入れ方といい、カメラアングルといい、ジョンロクの表情といい、セリフが無いところといい、全てがイイ!

まさに「この恋は初めてだから」で部屋に一人残されたセヒが涙するシーンを思い出しましたが、この監督さんってこういう湧き出る感情を静かに切なく表現するのが上手いですね。

ようやく復縁した後も、最後までコメディと胸キュンシーンを忘れる事なく楽しませてくれて、どこを切り取っても面白く素敵なドラマだったと思います。

ただ…ジョンロクの友人カップルは物足りなかったかな~↓

▲ジョンロクの大学同期の検事二人

 

私は大・大・大満足だったドラマでしたが、視聴率は良くなかったようですね。

私は映画でもドラマでも、可愛くて優しく幸せな気持ちになれるものが好きなので、このドラマはまさにドストライクでした。大人気の「愛の不時着」よりこちらの方が好きな程です。少数派だと思いますが(^^;)

このドラマを見た方の多くが感じるのと同じように、私も思いました。

「お願いだからこの二人、現実でも付き合って!」


▲撮影の合間のイドンウクとユインナ

もはやドラマと現実の境まで分からなくなっています(笑)

パロディが笑える!

このドラマの中にいくつかパロディが登場しますがそれもなかなか面白い。

「キム秘書がなぜそうか」「シグナル」「チョコのCM」などのパロディを、ストーリーの間に挟んでくるのが笑えるのですが、中でも良かったのがコレ。

太陽の末裔のパロディ。完成度高過ぎ!
カメオ出演のチャンギヨンが真剣に演じてるのも笑えます!

メイキングでも可愛い

メイキングはどれも楽しそうで面白いですが、中でも二人の仲良さそうな雰囲気が微笑ましいのがこのメイキング。

本当にお似合いです♪

真心が届く OST

OSTもまたすっごく良いです!

特にこの2曲が切なくていい~♪

 

まとめ

何だか感想というより、ただのダダ漏れになってしまいましたが(汗)

SFもミステリーも好きな私ですが、こういう素敵なラブコメを見てしまうと、やっぱり韓ドラはラブロマンスがいいなぁ…と実感しています。

心が温かくなるラブロマンスが見たい方には是非オススメ!

「真心が届く」はU-NEXTで配信中>>