不滅の恋人

「不滅の恋人」13話あらすじ感想|フィが遂に亡くなった⁉

不滅の恋人

ロマンス時代劇の韓国ドラマ、「不滅の恋人」の第13話です。

前回、流刑になったフィを追いかけて島に向かったチャヒョンとルシゲ。

チャヒョンなフィに会えるのか?

では13話、いってみましょう!

不滅の恋人 各話感想↓
5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話

 



不滅の恋人 基本情報

公開日:2018年3月3日~5月6日

制作国:韓国


ジャンル:ロマンス時代劇

脚本:チョ・ヒョンギュン「三つ葉のクローバー」「イニョプの道」

演出:キム・ジョンミン「伝説の故郷‐妓房階段」「王女の男」

話数:全20話

 

不滅の恋人 キャスト

  • イ・フィ/ウンソン大君役(ユン・シユン)
  • ソン・ジャヒョン役(チン・セヨン)
  • イ・ガン/チニャン大君役(チュ・サンウク)
  • ルシゲ役(ソン・ジヒョン)
  • ユン・ナギョム役(リュ・ヒョヨン)
  • 大妃シム氏(ヤン・ミギョン)
  • イ・ジェ/ヤンアン大君役(ソン・ビョンホ)
  • ソン・オク役(イ・ギヨン)
  • アン氏役(キム・ミギョン)
  • ソン・ドゥクシク役(ハン・ジェソク)
  • クッタン役(ムン・ジイン)
  • パク・キトゥク役(ジェホ)
  • 国王役(ソン・ジェヒ)

 




不滅の恋人 13話 あらすじ

チャヒョンは監視の目をかいくぐり、ルシゲとともにイ・フィのいる流刑地の島へ向かう。イ・ガンの手下オ・ウルンは、島の監督官ト・ジョングクに、「イ・フィが逃亡を図ったのを兵が阻止した」という筋書きで暗殺する計画を明かす。その夜、すでに島からの脱出を決意していたイ・フィたちは、オ・ウルンらの襲撃の一足先に家を抜け出していた。敵に追われながら逃げるが、イ・フィはついに崖の上に追いつめられてしまう。(NHK公式ページより)

 

続き(ネタバレあらすじ)はこちら

・追い詰められたフィはト・ジョングクに弓矢をうたれ、海に落ちてしまう。

・翌朝浜辺には顔が潰れた死体が流れ着いたがフィが着ていた衣服と同じであり、オ・ウルン達はその死体がフィだと判断する。

・島に到着したチャヒョンとルシゲは、フィが亡くなった事を聞かされ死体を見てしまう。

・死体が埋められる様子をチャヒョンは泣きながら見つめる。ルシゲはこっそりその場を去った。チャヒョンもその後自宅に戻る。

・フィが亡くなったと知らされ、遂にガンが国王に即位する。

・ガンはチャヒョンを手に入れる為、側室として呼び寄せる。チャヒョンはそれに応じガンの元に向かう。

・チャヒョンはフィの敵を討つためガンを殺そうとする。

 

不滅の恋人 13話 感想(ネタバレあり)

また弓矢で射られたのー?

って、前の女真族の時と同じパータンだと思いつつ…。
でも今回は死体まであり、それをチャヒョンが見て殺された事を信じてしまう展開ですからね~。

でも生きているのはドラマ的に確実な訳ですから(笑)
その辺りは安心して観ていられるけど、今回はチャヒョンが主役という感じでした。

勇ましいといってもやっぱりお嬢様で何も出来なかったチャヒョンが、フィの敵を討つためにガンを殺そうとするんですから。

強い意志を持ったチャヒョン、いい感じです!

チン・セヨンの演技も〇。フィの埋葬を見ていた時よりも、ガンを殺そうとした時の表情の方が迫真に迫っていて魅力的でした。

 




不滅の恋人 14話 予告

次回はガンを殺そうとしたチャヒョンが拷問に…。

どんどん辛い展開になってきますが、早くまた二人が再会して欲しい~。

「不滅の恋人」はU-NEXTで配信中
本ページの配信情報は変更される可能性があります